人気ブログランキング |
スリルで~話せ~る~現実を~越えてる~

熱が上がったり下がったりしてるけどインフルじゃないっぽい(何

b0142778_16462011.jpg

バッタラヒのバランゼル。
b0142778_1646566.jpg

それなりにバッタらしい造形スタイルになったと思ってます
b0142778_1648682.jpg

見た目は細くて軽そうですが、実物は細かいパーツが詰まってる?ので見かけより重いです
b0142778_16493061.jpg

羽根はそのまんまゴーラストw
b0142778_16502475.jpg

実際のバッタよろしく首や腹を動かす事が出来ます。
b0142778_1652155.jpg

胸の部分に色々詰めてますw
b0142778_16532586.jpg

このラヒの最大の特徴、成熟した個体は爪が変化し刀状になります。
さしずめトノサマならぬサムライバッタ!
なんかカマキリっぽくなりますが気にする事は無い


b0142778_1655777.jpg

大顎ラヒ・ダイピード。
b0142778_16553915.jpg

最初は「空飛ぶアリジゴク」がテーマでしたが、全然別物になりましたwww
b0142778_16565587.jpg

しかし顔がクワガタとシャチ(クジラとかも?)を足したような感じですね
アリジゴクの面影など一切ありませんね・・・
角度によってはたまにかっこいいです(殴蹴黙
b0142778_16595395.jpg

これが空を飛ぶ・・・なんかナウシカ的な(ry
b0142778_1711415.jpg

この角度が一番いいかもしれませんね(何
b0142778_1741738.jpg

バガッと重い羽根を開いて睨みつけるの図
口は閉じていた方がマシに見える・・・現実のイケメンDQNと同じさ(黙

最近2体セットでラヒを作るのは、昔怪獣のフィギュアなどを並べて戦わせる感じで飾ったりするのが好きだったからかもしれませんね(何
今も昔も変わってなかった、進歩ねぇー

by kozenicle | 2009-11-23 17:14 | 作品:ラヒ図鑑

<< 思いつく名言に草生やしてみた    もがいた日々さえ勇気に変えたい... >>